留学していた時に、アメリカ人に「オーマイゴッドみたいな言葉アジアにあるの?」って聞かれたので「アジアではこうやります…『ゴータマシッダールタ!』」って叫んだら周りの欧米人達がお〜って言って拍手して、タイ人のお坊さんだけが「えっ本当!?日本ってそうなの!?」って戸惑っていました。

トイレにいった彼女を座ってまってたら、ドナルドがやってきて
どうも独り身に見えたらしくて、横に座ってきてうんうん頷いてくれた
で、彼女がトイレから出てきたら、「なんだ、連れがいるのかよ心配したじゃねーかよ」とでもいいたいのだろうか、肘で軽く小突いてきた
その後、颯爽と手をふって去っていった、それ以来ドナルドが大好きだ
「もしもアイマスにハマらず課金していなければベンツ買えたんじゃね」と後輩に流行りのネタを軽い気持ちで言ったら、澄んだ目をして穏やかな口調で「俺にそんなifは存在しない」と言われた。格好良すぎたので言われて困ったときの模範解答として使ってほしい。
Reblogged from dot抜け
カロリーメイトのCMで大学受験をモチーフにして中島みゆきの「ファイト!」を使っていたが、「ファイト!」の歌い出しは「あたし中卒やからね」だぞ。レベルが違いすぎるだろ。
ネット黎明期。怪しいBBSに書いてた変なオフ会に参加したら、自己紹介が「◯◯です、属性は風です」みたいなオフ会だった。隣にいたオッサン(火属性)に、おいらの属性はなんだろうって尋ねると「土よりの火。二属性は珍しい」と言われた。他の人たちにも「珍しいね」と言われた。いい時代だった。

料理をしない人間は、料理にかかった手間がわからない。

ゆえに、見栄えや、特に原価の高さ(材料の値段)を評価する。

Reblogged from dot抜け
 「生まれたばかりの子犬が死んだ」という記事に「いいね!」をクリックする人はいない。しかし、「子犬が最後まで頑張った」という報告に「いいね!」をクリックする人はいるだろうとウェブ・マガジンの「スレート」が指摘している。かくしてフェイスブックではネガティヴな話は消えていき、「最後までりっぱな子犬」のような話ばかりになるというわけだ。
Reblogged from dot抜け
Tags: facebook
老人は席を譲らない若者に悩み、若者は電車内での老人のマナーの悪さに悩んでいるので、女性専用車両よりシルバー専用車両を作ったほうが良い
南極観測隊は4ヶ月の調査でも白夜なので「日帰り」という南極ジョークを昨日ラジオで聞いた
Twitter / kagawa (via 774) (via loco2kit) (via nuremochi) (via makiton) (via kakkyz81) (via fukumatsu) (via konishiroku) (via soulboy) (via tutshie)南極ジョーク (via quawai) (via oharico) (via nemoi) (via ishida) (via gakkie) (via oosawatechnica)
2010-08-07 (via gkojay) (via subdub, 774) (via huzitaka) (via tk1024) (via akisuteno) (via skeeve6254) (via soramugi) (via highlandvalley) (via blueskies-jp) (via yellowblog) (via andi-b) (via bibidebabideboo) (via dannnao) (via deli-hell-me)
637 :名無しの心子知らず:2007/08/29(水) 13:21:23 ID:8X2E6LDc
昨日頭が痛くて頭が痛くて、明るいうちから布団に入って朦朧としてた。
4才の娘、完全放置。ご飯も買ってきた納豆巻きをテーブルにおいただけ。

「かーさん、口開けて。一個だけでもね、食べたらね、元気になるんだよー」
と言いながら、ちょっとお醤油をつけた納豆巻きを私の口に入れていった娘。
ちゃんと歯を磨いてパジャマに着替えて、居間の電気も消してから、
「よーし、○○も一緒に寝てあげるからね」ともぐり込んできた娘。
「なっとまき、まだ残してあるからね。後で起きたら、
きっとお腹空いてるから食べるんだよ?」って言ってから眠りについた娘。
ちょっと泣いた。

夜中だいぶ回復して起きたら、テーブルの上に納豆巻きが無い。
あちこち探してみたら…冷蔵庫の野菜室の中に、
輪ゴムでぶきっちょに封をした納豆巻きのパック。
冷蔵庫は最近買い替えたばかりで、
普通の冷蔵室には手が届かなくなったから、
どこに仕舞ったらいいか娘が一生懸命考えている様子を想像してまたちょっと泣いた。

今朝目覚めて最初に「おかあさん、もう頭痛くない?」って訊いてきた娘。

ああ、私が産んだ子なのに、なんであなたはそんなに優しいのだ。
毎日可愛い可愛いと思ってるけど、昨日から何というか、
可愛いというより愛しくて泣けてたまらないのです。
Reblogged from Ag on Tumblr
Tags: 子育て